TOP >  みどりのトピックス  >  JA全農新規採用職員を受け入れました
2017.04.10

JA全農新規採用職員を受け入れました

当JAは4月10日から26日にかけて、JA研修としてJA全農新規採用職員4人を受け入れました。

 

同職員は2人ずつの2班に分かれ、同JA管内各地区での農家実習や直売所「みどりの大地」、旭給油所、集出荷場での研修で農家の現状や仕事を学びました。

 

 

 

肥料を運ぶJA全農職員

肥料を運ぶJA全農職員(左・営農センター旭)   (4月17日)

 

 

 

同職員の大杉真一さんは「肥料、農薬の名前は色々あって戸惑ったが、とても勉強になった。農業について、知らないことが多いので農家研修等で農業の知識を増やして、これからの業務に生かしていきたい」と強い意気込みを話しました。

 

一覧にもどる
クロスワードパズル