TOP >  みどりのトピックス  >  ラッピングバスの運行を開始しました
2019.01.22

ラッピングバスの運行を開始しました

1月17日、JA共済が取り組む「地域・農業活性化積立金」を活用し、千葉交通株式会社の協力で、地域貢献の後押しとして運行を開始しました。

これは、JAちばみどりの利用者はもとより、管内にお住いや地域外にお住いの方々にも当JAを広くPRし、管内の農畜産品を認知し、さらなる利用者の発掘を目的としています。

 

 

 

銚子~東京間を結ぶラッピング高速バス(1月17日)

 

銚子~東京間を結ぶラッピング高速バス(1月17日)

銚子~東京間を結ぶラッピング高速バス(1月17日)

 

バスのデザインは、当JA管内で採れる主な農畜産品を宝船にあしらったイメージや、マスコットキャラクター「ちばみー」などを装飾したものとなっています。

 

ラッピングバスは、銚子~東京間を旭ルート、小見川ルートをはじめとした県内の高速バスルートを運行しています。

 

 

 

なお、運行状況につきましては、お手数をお掛け致しますが、下記までお問合せ下さい。

電話番号:0479-22-8486(千葉交通株式会社 銚子営業所)

 

 

 

 

一覧にもどる
クロスワードパズル