TOP > 職員採用情報 > 先輩の声

先輩の声

生活の様々な場面で寄りそえる仕事

旭支店 貯金担当 平成29年入組

齊藤 美奈

Q1.JAちばみどりに入組したきっかけは何ですか?

 実家が農家でしたので、JAちばみどりは小さい頃から身近な存在です。
 就職活動の際、地元で働くとしたらと考えて一番始めに思い浮かんだのが、JAちばみどりでした。農家さんを中心としたお客様の役に立てる仕事で自分も長く勤めることができると考え、採用試験を受けました。


Q2.現在の仕事の内容を教えてください。

 旭支店で貯金の窓口担当をしています。ご来店されるお客様の貯金手続き(入出金や振込、各種変更手続き等)の受付や、それを実際に処理するオペレーション作業を行います。
 受付のタイミングで、JAをより便利に、そしてお徳にご利用いただけるよう、商品のサービスのおすすめをさせていただくこともあります。貯金業務は伝票の記入方法や徴収書類に細かい決まりがあるので、覚えることは多いですし、まだ勉強不足で分からないこともあります。分からないことや不安なことはすぐ先輩や上司に聞ける環境ですので、安心して日々仕事に取り組んでいます。


Q3.JAちばみどりの印象を教えて下さい。

 組合員の生活に大きく関わっていると働き始めて思いました。
 支店では、貯金、融資、共済の仕事がメインですが、JAでは購買、販売など他にも多くの事業を行っています。組合員の生活の様々な場面で寄り添う仕事ができることが、JAちばみどりの魅力の一つだと思います。また職場内は、上司や先輩とのコミュニケーションも気軽にとれる印象です。
 困ったときに力になってくださる方ばかりですので、とても心強いです。

学生の皆さんへのメッセージ

JAでの仕事は地域密着型で、事業内容はとても幅広いです。
就職活動中、自分がやりたい仕事が何なのか分からなくなることもあるかと思いますが、JAちばみどりで様々な業務を経験していくと、きっと自分が役に立てることが見つかるはずです。みなさんのご応募ぜひお待ちしております。


クロスワードパズル