TOP >  みどりのトピックス  >  料理コンテストのレシピ贈呈 消費者のもとへ
2020.07.31

料理コンテストのレシピ贈呈 消費者のもとへ

7月31日、本店で「手軽で簡単料理レシピ集③」の贈呈式を行い、卸売会社21社でつくる市場千葉会の役員4名、JA全農ちばの代表を招き、市場千葉会へレシピ集2500部を贈呈しました。

 

このレシピ集は、昨年12月に開いた料理コンテストのレシピの中から、女性部が考案した地域の特色ある新鮮素材を活かした手軽で美味しい家庭料理を中心とした計38品を掲載し、6000部を発行しました。

 

 

市場千葉会へ目録を手渡す江波戸組合長(中右)(7月31日)

市場千葉会へ目録を手渡す江波戸組合長(中右)(7月31日)

 

 

 

当JAの江波戸一治組合長は「管内野菜を使ったレシピ集を活用し、ぜひ販売促進に役立ててほしい」と要望しました。

 

 

レシピを役立ててほしいと願う宮澤部長(左)

レシピを役立ててほしいと願う宮澤部長(左)

 

 

 

市場千葉会の会長で、横浜丸中成果株式会社の金田明万取締役主管は「コロナ禍で試食宣伝ができない中、レシピ集は良い宣伝になる。ぜひ活用していきたい」と話しました。

 

女性部の宮澤和子部長は「料理は何度も練習をして心を込めて作りました」と笑顔で話しました。

 

(レシピ集の作成には、JA共済の地域・農業活性化積立金が活用されています)

 

一覧にもどる
クロスワードパズル