TOP >  みどりのトピックス  >  銚子)地域を彩るヒマワリ!景観美化へ
2021.07.15

銚子)地域を彩るヒマワリ!景観美化へ

7月下旬、銚子市内では農閑期の圃場を利用した土作りのために、緑肥作物として5月に15ヘクタールの作付けをした「ひまわり」が咲き始めました。

 

 

 

開花し始めたひまわり

開花し始めたひまわり

 

 

 

 

緑肥作物には土作りのほかに、「ひまわり」や「マリーゴールド」などの景観作物にもなるため、市内の生産者はこの活動に取り組んできました。

 

 

 

また、ひまわりの作付けを行う28人の生産者に対して、当JAがJA共済の「地域・農業活性化積立金」を利用し補助を行いました。

 

 

生産者は「ヒマワリを通して地域の人と交流を持つことができた。今後も地域農業の発展に力を入れていきたい」と話しました。

 

ひまわり畑の見頃は8月中旬頃を予定しています。

 

 

 

一覧にもどる
クロスワードパズル